木彫のフィッシュクラフトで独自の界を追及し続けています。

 

 

福永 和明 (フクナガ カズアキ)

フィッシュクラフト工房 代表

 

1957年 滋賀県生まれ 

45歳の時、友人に釣りに誘われたのをきっかけにフライフィッシングと渓流魚に魅せられ、釣友が釣った渓魚をモデルにしたウッドクラフトを作り始め、やがて多くの釣人から依頼を受けるようになる。

作品展も精力的に開催し、釣り人の思いがアートで蘇る。木彫のフィッシュアートの世界を追及し続けている。

 

2002年 友人に誘われてフライフィッシングを始める
2003年 渓流魚のクラフト制作をはじめ、フィッシュクラフトと命名する
2004年(県内)八日市図書館(二人展)
2006年(県内)琵琶湖博物館(二人展)
2006年(県内)能登川博物館(二人展) 
2008年(県内)日野町わたむきホール(二人展)
2009年(県内)秦荘ハーティーセンター(個展)
2009年(県内)琵琶湖博物館(個展)
2009年(長野)モンベル諏訪店(三人展)
2010年(県内)甲津原交流センター(三人展)


2011年(モンベル主催 全国9か所巡回三人展、渋谷、青森、金沢、名古屋、京都、奈良、

       神戸、岡山、香川 )
2012年(山梨)アウトドアーショップ ワイルドワン(三人展)
2012年(長野)木曽開田高原 道の駅(三人展)
2012年(県内)ブルーメの丘美術館(三人展)
2012年  朝日放送TV番組 ココイロ出演

2014年(京都)モンベル京都駅前店(個展)
2014年(東京)東京町田モンベルグランベリーモール店(個展)


2015年 NHK TV番組 「おうみ発630」出演
2015年 NHK TV番組 「ぐるっと関西おひる前」出演

2015年(県内)能登川博物館(個展) 

2015年(東京)モンベル東京京橋店(個展)

2015年(横浜)モンベルリーフ横浜みなとみらい店 (個展)

2015年(東京)モンベル東京町田グランベリーモール店(個展)

 

2016年 読売新聞 <近江と人と>で紹介

2016年 FM滋賀「平和堂マイデイリーライフ」に生出演

2016年 大津パルコ「SHIGA ART SPARK」に出展

    『滋賀のクリエイターによる1展覧会~ここに才能あり~』

2017年 2月 サカナヘンノヒトタチ展(大阪)

2019年 2月 サカナヘンノヒトタチ展(大阪)

     7月 琵琶湖博物館「海を忘れたサケ・ビワマスの謎に迫る」に展示

     8月 能登川博物館(個展)